家づくりについて

まつもと工務店の
「未来をつくる家づくり」への
想い。

なによりも楽しむ事が大事

  家づくりは自分と家族の未来をつくるのと同じこと。
毎日楽しい生活を送るには過ごしていて楽しい家をつくる事が大事です。
 家を楽しみながら一緒に作ることで楽しい空気の家ができると信じています。

 わからないまま進めない

  住まいが出来上がってから「思ってたのと違う。。」では遅いです。
  家づくりは決めなければいけない事が本当にたくさんあります。ひとつひとつ選んで決めていくのは大変な作業ですが、そのひとつひとつを理解して納得のいく内容で決めていくことが後悔のない家づくりに繋がります。
  わからないことはなんでも聞いてください。ご理解いただけるまで丁寧に説明いたします。

 建物の完成が「完成」ではない。

  お家が無事に完成して終わりではありません。そこに住んでみて、ひとつひとつの生活を楽しんで、時が経つにつれて住まいの深みは増していきます。
  私たちも建てたら終わりではなく、そこでの生活が続く限り長いお付き合いをしていければ。と願っております。

人の手でつくること。

 弊社代表の松元は大工です。
家づくりは多種多様な職種職人がひとつひとつ丁寧に紡いでいくことで出来上がっていきます。
  大工は昔から家づくりの中心的な役割を担っており、長年様々な職人を見てきた経験から現在まつもと工務店の職人は腕の良い職人ばかりを選りすぐっております。
  人の手でつくるということは、つくる職人の想いが家に宿るということです。
  家をつくるということに責任を感じながらしっかりとした想いをもつ職人がつくる家は工業製品として作られた家とは違うものが感じられるでしょう。

あなたの想いを聞かせてほしい。

  まつもと工務店の家づくりへの想いはお伝えさせていただきました。
  今度は是非あなたの家づくりへの想いを私たちにお聞かせください。
  楽しい家づくりをご一緒できることを心より願っております。

ザックリわかる家づくりの流れ

はじめての家づくりの流れを簡単にご説明いたします。